『京都 焼き鳥 一(かず)』が新コースの販売を開始

未分類

『京都 焼き鳥 一(かず)』が、2019年3月8日(金)より、新たに「6900円コース」の販売を開始しました。

新コースのご紹介

一皿一皿に想いのすべてを込めて。
職人の技と心を尽くし、趣向を凝らした料理の数々。
記憶に残る特別な時間を『京都 焼き鳥 一』で過ごすのはいかがでしょうか?

※お一人様税抜の料金となります

※お一人様税抜の料金となります   ~ 6900円コース ~
   1. 昆布締め
   2. もも焼き
   3. むねさび
   4. 野菜焼き
   5. CNB(チキン南蛮)
   6. ミニ贅沢丼
   7. コールスロー
   8. 炙りちぎも トリュフ塩
   9. USB(うにさび)
   10. かもたたき
   11. 銀杏
   12. KYO-BACON

素材の旨さ際立つ『ミニ贅沢丼』。
程よい塩気と濃厚な風味の「キャビア」。
プチっとはじける絶妙な食感と濃厚な旨みの「いくら」。
その上に、たっぷりの「からすみ」が目の前でかかる様はまさに贅沢の極みですよね。

朝引きの新鮮な京赤地どりを使用した『もも焼き』。
京都の開放的な山郷で無農薬飼料を使用し、ストレスなくのびのびと育てられた京赤地どりは、肉の繊維がきめ細かく歯ざわりの良い旨味がたっぷりな鶏。
京赤地どりの旨みが引き立つ岩塩と、スダチでさっぱりと。

上品な味わいの『CNB(チキン南蛮)』。
低カロリーでタンパク質が豊富なささみを使用。
こだわりのタレと自家製のタルタルソースで味わう逸品。
しっとりと柔らかく、上品な味わいのチキン南蛮です。

雲丹×ささみのハイブリット串『USB(うにさび)』。
ふっくらと柔らかく、レアに焼き上げたささみの上に、大葉とたっぷりの雲丹をのせました。
繊細な味わいのささみと濃厚な甘み、コクのある雲丹は相性抜群。他では味わえない逸品です。

京都 焼き鳥 一

「日常の最高峰」を目指して 。
焼き鳥でミシュランビブグルマンを二年連続で獲得したメンバーが再びタッグを組み、ここ京都の地で新たな焼き鳥の形を表現。

― 職人の技と心を感じる ―
部位ごとの旨みを高めるため、一串一串の串の打ち方はもちろん、塩の当て方や一串一串、一品一品丁寧に焼き上げる様はまさに職人技。
目の前で焼き上がる臨場感、音、炭の香り ・・・・・。
五感全てでお楽しみください。

― 焼き鳥を味わいながら ―
お客様が飽きることがないよう、日本酒や焼酎を含めて焼き鳥に合う銘酒を定期的に入れ替えご用意いたします。
特に、グラスワインの品揃えには自信があります。
スタッフへお気軽にお尋ねください。

― 上質な大人の隠れ家 ―
お客様との距離感や焼きたてを提供することにこだわり、カウンター席のみ20席のこじんまりとした店内。
シンプルで落ち着いた空間にはゆったりとしたジャスが流れ、都会の喧騒から逃れた中でやすらぎの時間を過ごせるはずですよ。

店舗情報

店名:京都 焼き鳥 一(かず)
営業時間:17:00~23:00
定休日:水曜日
住所:京都市中京区四条室町菊水鉾町585 1F
TEL:075-253-6666
アクセス:阪急「烏丸駅」・地下鉄「四条駅」24番出口徒歩3分
ご予約はこちら↓
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26031387/

JAPANALOT編集部

62,676 views

ジャパナロット編集部です。 楽しく愉快に、日本のあれこれご紹介します。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ArabicChinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish