JR高松駅に多言語表示の『デジタル観光ウェルカムボード』を設置開始

hotels/yado

表示灯株式会社と株式会社ジェイアール四国企画は、四国旅客鉄道株式会社の監修により、香川県のJR高松駅に駅利用客や増加する訪日外国人観光客への観光情報発信ツールとしてタッチパネル式デジタルサイネージ「多言語表示 観光ウェルカムボード」を設置すると発表した。

 今回設置する「多言語表示 観光ウェルカムボード」は、高知駅、松山駅に続いてJR四国管内では3駅目となる。

 主な機能は、高松駅周辺の観光施設や商業店舗等の情報のほか、火災・津波発生時の避難誘導、近年瀬戸内国際芸術祭に伴い問い合わせが増加しているフェリー高速船のりばへの道案内、JR四国列車運行情報のご案内(QRコードを表示)などを多言語【日本語・英語・中国語(繁体)・中国語(簡体)・韓国語】で表示し、外国人観光客にも高松駅周辺の観光情報などを手軽に入手していただける仕様となっている。

 また、避難誘導の際には、避難先を多言語にて表記し、同時に多言語の自動音声で避難をうながす仕様となっており、万が一の時にも訪日外国人旅行者の避難芋役立つと見られています。

高松駅にお立ち寄りの際にはぜひ触ってみてくださいね。

JAPANALOT編集部

75,310 views

ジャパナロット編集部です。 楽しく愉快に、日本のあれこれご紹介します。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ArabicChinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish