• HOME
  • TOP
  • 未分類
  • 日本初!!豚骨らーめんチェーン『一番軒グループ』が『完全グルテンフリー豚骨らーめん』の提供を開始!

日本初!!豚骨らーめんチェーン『一番軒グループ』が『完全グルテンフリー豚骨らーめん』の提供を開始!

未分類

「完全グルテンフリー豚骨らーめん」

麺は小麦粉ではなく栄養価の高い「あきたこまち純度100%の発芽玄米」を使用し、らーめんの味を決めるスープ、タレ、具材にいたるまでそれまで使用していた小麦粉を一切使用せずに深い味わいを実現するために半年間研究を重ね、ついに完成した「完全グルテンフリー豚骨らーめん」。

有限会社ファーストモア「一番軒グループ」が、「完全グルテンフリー豚骨らーめん」の販売を一部店舗(総本家・大名古屋店・日比野店)にて特別キャンペーン価格で開始します。

「一番軒グループ」は愛知県名古屋市を中心に1993年の創業以来、創業者である三木規彰の「地域の皆様に安心で、美味しい本物の豚骨らーめんをお召し上がりいただきたい」との思いから店舗数を拡大し現在25店舗を展開する老舗です。


開発の背景


昨今の健康志向の高まりを受け、らーめんをもっと健康的に楽しんでいただきたいとの思いから試行錯誤のうえ完成したのが「完全グルテンフリー豚骨らーめん」です。


免疫力の向上や美容効果が見込める食習慣をらーめんを通して皆様に提供させていただきます。

「完全グルテンフリー豚骨らーめん」3つの理由


1.発芽玄米を使用した新麺を使用     

                                                                    
麺は小麦粉ではなく発芽玄米を使用。発芽玄米とは玄米をわずかに発芽させたお米のこと。

発芽の際に眠っていた酵素が活性化し、出芽のために必要な栄養を玄米の内部に増やしていきます。そのため、玄米よりも栄養価が高く主食としても人気があります。


2.小麦粉不使用の豚骨スープ


一番軒の要とも言える豚骨スープはもともと臭みやくどさをそぎ落とし、コクを凝縮させたスープ。

グルテンフリーにするために特別に小麦粉を不使用に。その中でも味を調整し、力強い豚骨スープを実現しました。


3.タレも小麦粉不使用に


門外不出の創業当時に秘伝のレシピに改良を重ね、グルテンフリーのタレを完成。小麦粉不使用ながらスープの旨味を引き立てる味にすることができました。

今後の展開


直営店数店舗での提供から開始し、最終的には全店への展開を考えております。
是非一度ご賞味ください。

ケトン ボディー

30,371 views

ジャパナロットの編集長。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ArabicChinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish