写真集『BECKBOOK』発売・記念写真展を2月15日~東京で開催

events

DOZONO STUDIOの写真家・堂園 博之と、絵描き・堂園 伸子は、しあわせの白い小鳥、白文鳥ベックの写真集『BECKBOOK(ベックブック)』を2020年2月15日(土)に発売いたします。

また発売を記念し当写真スタジオにて、写真展「BECKBOOK」を2020年2月15日(土)~3月1日(日)に開催いたします。

★展示期間中、白文鳥のベックも15時まで在廊予定です。

●写真集/写真展『BECKBOOK』詳細

http://dozono-studio.co.jp/beckbook/

とろけるソフトクリーム文鳥

■白文鳥ベックの写真集『BECKBOOK』について

『BECKBOOK』は、写真家の堂園 博之と絵描きの堂園 伸子が、Instagramで2年間投稿を続けてきた白文鳥ベックの作品を集めた、2冊組ホワイトケース入りの写真集です。

ブックデザインは「スタジオ・ジャーナル・ノック」の著者・西山 勲氏( https://knockmag.com )。

「BECKBOOK」の文字が映えるグレーとグリーンのシンプルな表紙を開くと、ベックがモデルさながらにさまざまな表情とポーズをみせています。

ミニマリズムでアート要素の高いデザインが並ぶなか、ベックをクリームに見立てた愛嬌のある作品も。Instagramで特に人気だった、まるでスイーツにかくれんぼしているような、キュートなベックがみられます。

いちごのショートケーキの中に文鳥がいる?!

*白文鳥ベックとは?

白文鳥のベックは2歳の成鳥(男子)。私たち夫婦と一緒に暮らしはじめた2年前、小鳥を飼うのが初めてでどう触れたら良いのか分からない奥さんの頭の上に“ぴょん”と飛びのり、居心地よさそうに毛繕いをはじめました。その光景が愛らしく、シャッターを押したのが、ベックを撮った初めての写真となりました。

Instagram: https://www.instagram.com/beck_book/

<「GREEN BOOK/GRAY BOOK」の内容>

GREEN BOOK =

白文鳥をミニマルアートとして表現した、堂園 博之の作品。

2018年にはアートブック『NEW JAPAN PHOTO5』に入選。「世界に紹介したい日本の写真家」として、ドバイ・京都・ベルリン・スイス・北京・東京・バンコク・ニューヨークMoMA PS1・ルーヴル美術館で開催されたアートブック展で展示され、多くの反響を呼びました。

GRAY BOOK =

白文鳥の写真に、イラストを加えてユーモアを描いた、堂園 伸子の作品。Instagramで人気のある作品群です。

■写真集概要

名称 : BECKBOOK

内容 : ・GREEN BOOK

      上製本(195 x 195 x 11mm)/カラー100ページ・68作品

     ・GRAY BOOK

      上製本(195 x 195 x 11mm)/カラー100ページ・62作品

     ・ホワイトスリーブケース

価格 : 6,000円 + 税

     ISBN978-4-9911206-0-2

発売日: 2020年2月15日(土) (写真展会場販売/通信販売)

     [通販予約]1月31日(金) 12:00~ ※

https://beckbook.stores.jp/

詳細 : http://dozono-studio.co.jp/beckbook/

※通販予約購入バレンタインキャンペーン実施!

2020年2月9日(日)までに事前購入いただくと、バレンタイン(2月14日)着でお届け。

<特典>

・写真展会場販売

 オリジナルポストカード2種 + 著者サイン&購入者の似顔絵を描きます

・通信販売

 オリジナルポストカード3種封入

写真集『BECKBOOK』商品内容

■写真展概要

名称: 写真展「BECKBOOK」

日時: 2020年2月15日(土)~3月1日(日)

    月・火・金 11:00 – 19:00

    土・日・祝 9:00 – 17:00

    ※水・木 お休み

場所: DOZONO STUDIO

    〒167-0022 東京都杉並区下井草2-23-11

料金: 無料

詳細: http://dozono-studio.co.jp/beckbook/exhibition.html

堂園夫婦は、期間中すべて在廊予定。白文鳥のベックも、各日15時まで在廊予定。

※ベックは、体調を考慮し在廊をお休みする場合もございます。

著者・堂園 博之と堂園 伸子とベック

JAPANALOT編集部

75,310 views

ジャパナロット編集部です。 楽しく愉快に、日本のあれこれご紹介します。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ArabicChinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish