イケア・ジャパン 初の東京都心型店舗 IKEA原宿4月25日にオープン

shopping
※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

「より快適な毎日を、より多くの方々に」をビジョンとするスウェーデン発祥のホームファニッシングカンパニーイケアの日本法人イケア・ジャパン株式会社(本社:千葉県船橋市、代表取締役社長 兼 Chief Sustainability Officer:ヘレン・フォン・ライス)は、この度、初の都心型店舗を2020年4月25日(土)に原宿に開業いたします。正式名称はIKEA原宿に決定いたしました。

イケア・ジャパンは、原宿駅から徒歩1分の場所に新しくオープンする「WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)」(NTT都市開発)内にIKEA原宿を出店し、原宿の街に新しいスウェーデンの風を吹き込みます。

休日はもちろん、平日のランチやお仕事の後にでも気軽にお立ち寄りいただける便利なロケーションで、お買い物を楽しんでいただけます。また、イケアならではのスウェーデンの味を開放的な空間でお手軽に楽しめるカフェもご利用いただけます。

この度のオープンにあたり、イケア・ジャパン株式会社代表取締役社長 兼 Chief Sustainability Officerのヘレン・フォン・ライスは次のようにコメントをしています。「東京都心部での出店を通し、より多くの方々にイケアを体験していただけることを大変うれしく思います。よりサステナブルで快適な暮らしを皆さまに楽しんでいただくため、手ごろな価格の商品と日々の暮らしのお悩みやニーズにお応えするソリューションを、IKEA原宿にてお届けすることを楽しみにしております。」

都市化は世界的なトレンドであり、イケアは都心部に暮らす人々のニーズに今まで以上にお応えしたいと考えています。2月20日に渋谷で開業予定の初の法人・ビジネスオーナー向け業態IKEA for Businessに続き、IKEA原宿開業などの都心部出店、また、オンラインショッピングやサービスへのさらなる投資を通じて、よりお求めやすく、利便性に優れ、サステナブルな暮らしをお届けしていきます。

JAPANALOT編集部

63,287 views

ジャパナロット編集部です。 楽しく愉快に、日本のあれこれご紹介します。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ArabicChinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish