• HOME
  • TOP
  • OTHERS , shopping
  • 『ちびまる子ちゃん』アニメ化30周年記念「ASOKO de ちびまる子ちゃん」コラボアイテム 11/2より発売

『ちびまる子ちゃん』アニメ化30周年記念「ASOKO de ちびまる子ちゃん」コラボアイテム 11/2より発売

OTHERS

日本アニメーション株式会社がアニメーション制作・ライセンス管理を行う『ちびまる子ちゃん』が「サプライズをたのしもう!」をコンセプトとした雑貨ストア「ASOKO」とコラボレーションすることが発表された。

今回のデザインは、モデルとしても活躍する田中シェンを起用し、彼女の描く「ちびまる子ちゃん」は大人も楽しめるデザインとなりました。もちろんASOKOといえばbuggyが手がけるお馴染みのフェイス柄のデザインも登場します。
ASOKOだけの「ちびまる子ちゃん」アイテムはバッグやポーチ、ステーショナリーやキッチン雑貨など、全67アイテムを販売します。

©︎さくらプロダクション/日本アニメーション
©︎さくらプロダクション/日本アニメーション

販売アイテム(価格は税抜き)

【田中シェン デザイン】
○トートバッグ(¥700)○ミニマルシェ(¥400)○ダイカットポーチ3種(各¥400)○マチ有
ポーチ(¥500)○マチ無ポーチ(¥500)○コンパクトミラー3種(各¥300)○ジュエリーケース2種(各¥300)○マグカップ2種(各¥300)○グラス2種(各¥300)○ガラス皿3種
(各¥300)○クリアファイル4Pセット(¥300)○リング付箋(¥200)○A5ノート2種
(各¥300)○透明巾着10Pセット(¥250)○iPhoneケース (7/8) 3種(各¥600)○iPhoneケース(X/XS)3種(各¥600)○封筒型ファイルバッグ2種(各¥120)○ハンカチ2種(各¥300)○巾着2P(¥350)○付箋3種(各¥200)○ランチバッグ(¥400)

【buggy デザイン】
○トートバッグ(¥600)○ランチバッグ(¥400)○マチ有ポーチ(¥300)○ペンケース(¥250)○2wayトートバッグ(¥500)○折りたたみミラー(¥400)マステ(¥150)○クリアファイル4P(¥300)○ビニール傘(¥800)○巾着+ミニバッグ(¥400)○マグカップ(¥300)○メラミンカップ2種(各¥400)○メラミンプレート(¥400)○iPhoneケース(7/8)(¥600)○iPhoneケース(X/XS)(¥600)○ジップバッグ(¥400)○A5ノート(¥200)○折り畳みエコバッグ(¥300)○付箋(¥200)○ルーズリーフバインダー(¥300)○封筒型ファイルバッグ2種(各¥120)○クラフトバッグ3P(¥200)○サコッシュ(¥500)○PINKトート(¥500)○PINKミニトート(¥300)○ティッシュカバー(¥300)

︎©さくらプロダクション/日本アニメーション
︎©さくらプロダクション/日本アニメーション
︎©さくらプロダクション/日本アニメーション
︎©さくらプロダクション/日本アニメーション
︎©さくらプロダクション/日本アニメーション
︎©さくらプロダクション/日本アニメーション
︎©さくらプロダクション/日本アニメーション
︎©さくらプロダクション/日本アニメーション
︎©さくらプロダクション/日本アニメーション
︎©さくらプロダクション/日本アニメーション
︎©さくらプロダクション/日本アニメーション
︎©さくらプロダクション/日本アニメーション
︎©さくらプロダクション/日本アニメーション
︎©さくらプロダクション/日本アニメーション

販売店舗

◎ASOKO原宿店・・・東京都渋谷区神宮前6-27-8
◎ASOKO神戸ハーバーランドumie店・・・神戸市中央区東川崎町1-6-1 神戸ハーバーランドumieモザイク2F
◎ASOKOららぽーとEXPO CITY店・・・大阪府吹田市千里万博公園2-1 ららぽーとEXPOCITY 1F
◎ASOKO 河原町OPA店・・・京都市中京区河原町通四条上る 米屋町385 1F
◎ASOKO+3COINS イクスピアリ舞浜店・・・千葉県浦安市舞浜1-4 イクスピアリ3F

◇商品情報の詳細はASOKO公式サイトまで http://www.asoko-jpn.com/

デザイナープロフィール

【田中シェン】
モデル、イラストレーター。英語、中国語、日本語を話すトリリンガル。ファッション雑誌VOUGE、kiitos.、FRaUや広告などさまざまな媒体に出演。
インスタグラムに投稿していたイラストが人気になり、illustratorとしても活動を始める。
国際的に人気になり、MIUMIU、トリンプインターナショナルsloggiとのコラボレーションや、書籍とのコラボレーションも多数てがける。最近は、フジテレビ「朝顔」やNHK大河ドラマ「いだてん」に出演し女優としても活動。

【buggy】
大阪、渋谷で展開するショップ「ASOKO」のファサードやコンセプチュアルホテル「Rock Star Hotel」の全ヴィジュアルを手掛けるほか、国内外のグループ展や個展などでも活躍する。その他、ブランドやメーカーとのコラボレーションでオリジナル商品なども多数リリースするなど、多岐に渡って活動を続ける。
Website…http://buggylabo.com/

『ちびまる子ちゃん』について

『ちびまる子ちゃん』は、静岡県清水市(現・静岡県静岡市清水区)を舞台に、そこに暮らす一家・さくら家の次女である小学3年生のまる子(さくら ももこ)と、家族や友だちとの日常を、楽しく面白く、時に切なく描いた心温まる作品です。
1986年に『りぼん』(集英社)で連載を開始し、原作コミックスは全17巻が発売中。発行部数は累計3,200万部となっており、海外版は台湾・中国・タイ・マレーシア・韓国でも出版されています。1990年からはテレビアニメ放送もスタートし、フジテレビ系列で毎週日曜日夕方6時より放送中。世界中の老若男女を魅了し、長きに亘り愛され続けています。

︎©さくらプロダクション/日本アニメーション
︎©さくらプロダクション/日本アニメーション

アニメ化30周年!

1990年1月7日(日)に放送をスタートしたアニメ「ちびまる子ちゃん」。来年1月にアニメ化30周年を迎えることを記念して、今年4月から1年間を<ありがとう!アニメ化30周年 みんなとちびまる子ちゃんイヤー>と題し様々な企画で盛り上げていきます。<『ちびまる子ちゃん』30周年アンバサダー>には、人気アイドルユニット「ももいろクローバーZ」が就任。今年4月7日(日)の放送から、主題歌『おどるポンポコリン』を担当し番組を盛り上げております。

︎©さくらプロダクション/日本アニメーション
︎©さくらプロダクション/日本アニメーション

ASOKOとは

サプライズをたのしもう!リーズナブルでちょっと気の利いた雑貨は、ありふれた毎日にちいさな感動をとどけてくれる。自分でつくったり、手を加えていくたのしさから、いつもとちがう、新しいふだんがはじまる。プレゼントだって、もっと気軽に、自由に。ちいさな“ありがとう”や“おめでとう”が増えれば、世の中はもっとハッピーになれるかも。モノをきっかけに、その先にあるキモチをうごかしたい。私たちは、そんなストアになります。

JAPANALOT編集部

75,310 views

ジャパナロット編集部です。 楽しく愉快に、日本のあれこれご紹介します。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ArabicChinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish